小規模多機能型居宅介護事業所
けいじゅ一本杉

施設について

小規模多機能型居宅介護事業所けいじゅ一本杉では、住み慣れた地域で日常生活のお世話や機能訓練を提供しています。花嫁のれん館の隣、一本杉通りの中ほどに位置する老舗和菓子店の面影を残した施設です。恵寿総合病院(七尾市富岡町)・ローレルクリニックに近いため、緊急時でも迅速な対応ができます。

「通い」「宿泊」「訪問」を組み合わせ、各人の生活スタイルに合わせた様々なサービスを一つの事業所で受けることができます。顔なじみの職員が対応しますので、認知症の方にも安心してご利用していただけます。

対象(地域密着型サービス)七尾市(御祓・西湊地区)在住
要支援1〜要介護5
登録定員29名
「宿泊」8名、「通い」15名

Instagramで日々の様子を発信中!

けいじゅ一本杉Instagramではイベント、活動の様子を発信しております。
アカウントのフォローやいいね、コメントなどお待ちしております!

特徴

「通い」から「訪問」「宿泊」への利用変更など、ご利用者やご家族の状態に合わせ、調整が可能です。少人数のため、早朝からの利用や、夕食後の送迎サービスなど、ご都合に合わせたケアサービスを24時間365日提供しています。食事のみ、入浴のみなど数時間だけの利用も可能です。また、配食サービスは安否確認とともに行います。また青柏祭では、石川県知事もお寄りになり皆様と歓談されます。毎週水曜日開催の「一本杉カフェ」では、フラワーアレンジメント・パソコン教室など多くの講座を楽しみながら、談笑の時を過ごします。介護付きセカンドハウスのようにお使いください。

青柏祭一本杉カフェ

スタッフ

御祓地区在住者や近隣町内のスタッフも多く、ご利用者との会話も弾み、「安心感」や「笑顔」に繋がっています。看護師は、日々の健康維持や体調不良時のケアを行います。介護スタッフは、国家資格である介護福祉士です。介護について専門知識に長けたスタッフが日常生活の支援を行います。ケアマネジャーは、介護計画を立て、手続き等を行っています。日々の疑問や困りごとはケアマネジャーにご相談ください。畑作りや手芸、おやつづくりの得意なスタッフが多く、皆様に喜んでいただいています。

設備紹介

居室

安心・快適にお過ごしいただけます。

地域交流スペース

一本杉カフェなどのイベントを開催。地域住民に無料で貸出をしています。

一本杉カフェ

一本杉カフェでは、毎月様々なイベントを企画しております。
イベントの内容は恵寿総合病院HPにてお知らせしています。ぜひ参加してみてください。

料金

基本料金約3,500円~27,000円/月
各種利用料宿泊:1,500円/泊
食事:約600円/食

※要介護度別基本料金に食事代や宿泊費等が加算されます。

けいじゅ一本杉の一日

 泊まり通い
6:00起床・洗面
朝食・口腔ケア
朝食
 
8:30 送迎
自宅→一本杉
9:00健康チェック
機能訓練
入浴
健康チェック
レクリエーション
入浴
11:30口腔体操
昼食
口腔体操
昼食
14:00レクリエーション
趣味活動
ティータイム
レクリエーション
趣味活動
ティータイム
15:30カラオケ
グループ運動
脳トレーニング
送迎
一本杉→自宅
17:00夕食
口腔ケア
趣味活動
 
21:00消灯 

アクセス

恵寿総合病院(七尾市富岡町)から徒歩で15分程、花嫁のれん館の隣、一本杉通りの中ほどに位置する老舗和菓子店の面影を残した施設です。
石川県七尾市一本杉町37番地